top of page

寒天の効果は整腸だけではなかった!

アガロオリゴ糖の健康効果が凄い


 

寒天は食物繊維が取れてお腹に良い。

これくらいの認識だったのですが…

実は凄かった!





寒天を、酸や酵素によって分子を短く切ると、「アガロオリゴ糖」が出来ます。




整腸作用に効果があるといわれる他のオリゴ糖と異なり、異常細胞を消す作用と抗酸化作用を持つ優れたオリゴ糖なんです。




抗炎症

腸内フローラ改善

関節炎の予防

皮膚炎の予防

シワ改善

などが期待できます。





という事で、おうちで簡単にできるアガロオリゴ糖のデザートのご紹介です。




寒天にレモン汁とお好みの甘味料を入れて加熱するだけ。レモンの酸によって、寒天が固まらなくなるので、トロッとした仕上がりです。




今回使った材料はこちら。

甘味料は、なるべく精製されてないものをお使い下さいませ。




低血糖対策で良質の糖を補給したい方は、非加熱の蜂蜜やメープルシロップなど、




血糖値上げたくない方はラカントやエリスリトールをお勧めします。


粉末寒天 4g

水 400cc

はちみつ 大さじ2杯(お好みで)

レモン汁 大さじ2杯





①甘味料以外を鍋に入れて火にかけ、沸騰させます。寒天は、しっかり沸騰させるのがコツ。





②火を弱めて、時々混ぜながら3〜4分加熱して、最後に甘味料を溶かします。





③冷やして完成。こんな感じの仕上がり。




1日にどれくらい食べるかは、ご自身の体に聞いてみましょう。




作るの面倒とか、糖分がちょっとという方は、サプリメントなどもあるので、「アガロオリゴ糖」で検索してみて下さいね。

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page