top of page

思考と血糖値の関係

糖質以外も血糖値は上がります。


 

久しぶりにリブレ装着。

センサーにスマホをかざすだけで血糖値(正確に言うと血液ではなく細胞の間質液)が分かります。




今回はどんな気持ちで食べるかで、

どう変わるかを見たかった。




ちょっとびっくりな結果。




今日は休みで、朝からルンルン。

今朝はロイホで和定食。




ご飯も結構食べた。



アサイーボウルも追加😆




その後景色を楽しみながら

ウォーキング。

血糖値140以内で経過。





それから、大好きな場所で、

食材のお買い物。

お昼は写真撮り忘れたけど、

サーモンの握り4貫、

イカのカレー炒め、サラダ、

モズク酢、味噌汁。

そして、フルーツサンド1/2。

どれも美味しかった〜。

食後、軽く筋トレ。

糖質そこそこあったけど、

血糖値そんなに上がらず。





夕食。

ちょっと遅くなり。

仕事の事を考えて、

スマホを見ながら食べる。

ご飯80g程度、牛肉も野菜炒め物、

納豆、ごま豆腐、らっきょう4粒

で、何と200越え。







交感神経緊張させて食べたら、

血糖値爆上がりします。




食事楽しめていますか?

自分で制限作って、

食事が苦痛になっていませんか?




楽しい食事こそが栄養療法です😊




あ、食後の運動も効果的ですよ。


最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page